FC2ブログ

誤飲・内視鏡 その2


☆その1からの続きです。


20160828143016920.png


お腹の中に何も残ってないことを確認して終了しました。

あとは、麻酔が覚めるのを待つだけ、と言われましたが、


20160828143021ddb.png


一般的にどれくらいで覚めるのかを知らないので、なかなか覚めないような気がして、

不安でした。まだ意識がはっきりとはしていませんでしたが大丈夫という事で車へ。


201608281430279a6.png


途中車の中でシャッキリとなり、実家によった時の1枚です。

でも帰宅後は、疲れたのかずっと寝ています。


201608281430261bf.png


他の子が近づいても、ちょっとゴキゲンも悪いのか、みんな恐る恐るだし、一人にして!!

といった感じでまた寝てしまいます。


20160828143012962.jpeg


間近に見て、色々な衝撃が大きかったです。全身麻酔でぐったりしている姿も

見守っていてとても複雑な気持ちでした。長男だけが一緒に行ったのですが、涙ぐんでいました。

ほんの不注意で大変なことになります。多頭飼い、そして、人間の家族も多くこれからも

完ぺきになんてできないかもしれません。

でも、本当に大変な思いをする事が身に染みました。

ちなみに、覚悟はしてましたが、結構 (62100円) かかりました。

普段から気をつけて、こうやってかかる分を美味しいものにかけてあげたいものですね!

私もブログに…と思っていますがいつもなかなかで(´-`)

今回、間近でリアルに撮れたかと思います。お写真を使って頂いて、

またみなさんに呼び掛けていただけるとありがたいなと思います。

今はとてつもなく大変な時期は承知ですから、余裕が出来た時にでも(^^)


☆ 空太くんママさん〜色々大変でしたね。

お写真ありがとうございます。

ブログにUPするのが大変遅くなりました。m(_ _)m

空太くんはその後、元気ですので皆さま ご安心を〜♪

空太くんは運良くレントゲンで発見されて良かったです。

我が家も子供達のお菓子の袋の切れ端や学校の工作の道具など……

食べたら死んじゃうよ〜と毎日のように注意していますが〜

もし、知らない内に食べてしまっても症状が出る迄 分からないって怖いですよね。


インスタをされている方はご存知ですが、ユリの花の花粉を食べてしまって

心配と不安な思いをした 猫さん&ご家族さま もいます。


猫さんにとって危険な物は思いの外、沢山ありますので皆さま今一度

ご注意願います。よろしくお願いします。(=^ェ^=)













☆ プロフィール

「旅猫かあさん」

Author:「旅猫かあさん」
・旅と猫とビールをこよなく
愛す♡ 2児のかあさん
・獣医看護科卒
・愛玩動物飼養管理士
・元、動物病院勤務
・元、バックパッカー
(37ヵ国)

☆ カテゴリ
☆ 月別アーカイブ
最新記事
☆ リンク
☆ アクセスカウンター